小さなサロンやお店のホームページ制作業者の選び方

ホームページ制作業者の選び方

こんなweb制作会社には要注意

マイオフィスは神奈川県大和市周辺にある、多くの個人経営のお店やサロン様の集客のお手伝いをしています。
ホームページ制作、フェイスブックなどのSNS活用のご相談、チラシ制作などのご依頼をいただいています。

開業してある程度の期間が経っているお客さまの場合、既にホームページはできていることが多いのですが、せっかくお金をかけて作ったホームページからまったく集客できていないという方も数多くいます。
どんな制作業者に頼んだのか聞いてみると、同業者として、「許せない」と感じてしまうようなお話しがたくさん出てきます。

例えば、このような話です。

  • 毎月○万円の支払いで5年間解約できない
  • 契約までは営業が熱心に通ってきたが、制作担当者は一度も来店しない
  • 制作中のやり取りは対面も電話も不可。メールのみ
  • こちらの業務内容や地域性、集客したい顧客像などについてのヒアリングがまったく無かった
  • 「SEO対策はバッチリ」と言われたが、まったく検索に引っ掛からない
  • 格安業者に頼んだが、何度か変更を依頼したら逆ギレされた
  • 「自分で更新できる」と言われてログインIDなどを渡されたが、レクチャーしてくれず、更新方法がわからない
  • 小さな更新も「別料金、別途見積」と言われ、なかなか対応してくれない

など、など、挙げて行けばキリがありません。

このような制作業者が作るホームページは大抵、見た目はある程度キレイにまとまっていても、お店の特徴やオーナーの思いなどはまったく伝わって来ない、薄っぺらな感じがすることが多いです。
お店の商品や、サロンのサービスの中味すらよく理解しないで作ったとしか思えないようなページもあります。

残念ながら、「ホームページ制作業者」を名乗るのには、何の資格も届けも必要ありません。制作料金についても何の規定も規制もありません。誰でも自由にweb制作業者を名乗って、好きな料金を設定できてしまうのが現状です。
参入のハードルが低いので、ホームページ制作業者は無数にあり、競争も激しい業界です。
強引な営業で、半ば脅されるように契約してしまった、という話も聞きました。
一度契約すると、簡単に解約できない場合も少なくないので、十分注意してください。

5年契約の落とし穴

私のお客さまの中にも、「5年間の月々払い」でホームページ制作業者と契約してしまった、という方が何人かいます。
「5年間、更新もSEO対策もキッチリサポートします!」と言ったのに、契約した途端パッタリ連絡が途絶え、こちらから連絡して更新を頼んでも「それは別料金」と言われたりするようです。

この「5年契約」には本当に注意してください。
ほとんどの場合「分割払い」でも「月々のサポート料」でもなく、「リース契約」になっているはずです。

リース契約はコピー機などを会社に導入する時などに用いられる方法で、形としてはリース会社が機械を購入し、それをユーザーが借りている、ということになります。
支払う側にとってはただの分割払いですが、リースの大きな特徴は「解約できない」という点です。
どうしても解約したい場合は、残債を一括で支払うしかありません。

リース契約してしまった場合、こちらは5年間毎月支払って行くことになりますが、ホームページ制作業者には、契約をした時点でリース会社から5年分の全額が一括で支払われています。
その後、サポートせずにクレームを付けられても、制作業者は全額すでに回収しているので、痛くもかゆくもありません。

ネットの世界は「1年ひと昔」と言われるほど、目まぐるしくトレンドが変わり、次々新しいサービスが生まれる世界です。
その流れに乗り遅れることなく対応し続けることが大切ですが、5年分の料金を先取りしている業者に、迅速で適切な対応はとても望めません。

「売れてる」web制作業者は営業しない

では一体、どんなホームページ制作業者を選べば良いのでしょうか。

「集客できるホームページを作ります」と電話や飛び込みで売り込んでくるような業者には期待できない、と私は思っています。
本当に集客できるホームページが作れるのなら、人件費をかけて電話や飛び込み営業担当者を雇わなくても、自社のホームページで集客できているはずです。
電話営業や飛び込み営業をしてまで契約を取ろうとしている、ということは、ネットでは集客できないということです。
ホームページで自社の集客もできないような制作業者が、他人のお店や会社の集客ができるホームページを作れるとはとても思えません。

電話や飛び込みでしつこく契約を迫ってくるような制作業者は、それだけで選択肢から除外して良いと思います。

実店舗のホームぺージ制作は地域性を知る人に頼もう

ホームページの効果を測る指標を「コンバージョン」と言います。ホームページを作る目的と言っても良いと思います。
実店舗を構えるお店やサロンにとっての「コンバージョン」は「来店者数」に他ならないのですが、コンバージョンを「ホームページのアクセス数」に設定している、勘違い制作業者が実はとても多いのです。
全国展開するネットショップなどならともかく、地域密着の個人経営のお店やサロンのホームページは、アクセス数を稼ぐこと以上に、ご来店可能な地域のお客さまにいかに見ていただけるかが重要です。
特定の検索ワードで検索上位に上がるホームページであっても、それが来店可能な地域の人が検索しないようなキーワードなら意味がありません。

私が住む神奈川県大和市の雑貨屋さんが、あるweb制作業者に作ってもらったホームページは、「神奈川 雑貨店」という検索ワードで上位に表示されます。ホームページへのアクセス数もそこそこあります。
しかし、ご来店にはまったく結びついていません。
それは、大和市の人が近所の雑貨店を探す時に「神奈川 雑貨店」とは検索しないからです。
大和の人は「大和 雑貨店」で検索します。「神奈川 雑貨店」で検索するのは横浜市神奈川区の神奈川駅あたりでお店を探している人でしょう。
神奈川県や大和市の地域性を知らない東京のweb制作業者には、そこがわからないのです。

わからないのに、リサーチもヒアリングもまともにせずにホームページを作ってしまうので、まったく集客できないホームページになってしまいます。

「来店してくれそうな地元の人たちは、どんな検索ワードで検索するのか?」

実店舗のホームページづくりをする時に、まず考えるべきことです。
それには、地元のことを何も知らない業者にイチから説明するよりも、地元を知っている業者の方が話も早く、ハズレも少ないと言えると思います。

商品やサービスを体験してくれる

とくに個人店やおうちサロンの場合は、自分のお店やサロンの商品を使ったり、施術を体験することを厭わない制作業者が望ましいです。
プロの制作者とはいえ、体験したことがないものを紹介するよりも、体験したことがあるものを紹介する仕事の方がやりやすいはずです。
また、実際に体験してもらうことで、自分では気づかなかったセールスポイントや魅力を見つけてくれる場合もあります。

できれば自分のお店やサロンのサービスのファンになってもらい、お客様の視点で実感を込めて制作してもらえると良いホームページなると思います。

対面で会話してくれる業者を選ぼう

私のお客様の中にも、実際にホームページを制作してくれた人に「会ったことがない」と言う人がけっこう多いです。
今の時代、何でもメールや電話だけで済ませることは簡単ですが、実際に会って話すことで初めて伝わることもたくさんあります。
いくらプロでも、行ったこともないお店のホームページをまともに作れるわけがない、と私は思っています。

私がホームページの制作をお受けした場合は、最低でも2~3回は対面で打ち合わせをします。
実店舗やサロンのホームページの場合は必ず訪問しています。
文字だけでは伝わらない、お店の雰囲気やオーナーさんの人物像からホームページのイメージが生まれます。

私のお客様の中には、他の業者に頼んだら「イメージと全然違うホームページになってしまった」という人もいます。
メールでのやり取りだけで、イメージやニュアンスがうまく伝えられなかったのだと思います。

対面で打ち合わせをしても、中にはこちらの話を聞かず、一方的に自分の好みやイメージで押し通してしまう業者もいるようです。
せっかく打合せしているのに、相手は「プロだから」と遠慮して、自分の要望をうまく言えなかった人もいました。

本当の「プロ」は、たとえ自分の趣味に合わなくても、できるだけお客様の要望に沿った物を作ります。
しかし、そこは経験も資格も必要ないweb制作業界なので、web制作技術は持っていても、コミュニケーション能力やビジネスマナーは持ち合わせていない制作者も残念ながら多くいます。

一方的な「説明」や「プレゼン」ではなく、きちんと「会話」をして自分の要望を汲んでくれる業者を選びましょう。

まとめ

他にも挙げて行けばキリがありませんが、

こんな業者は要注意

  • 電話や訪問でしつこく営業してくる
  • 長期間の分割払い契約を迫ってくる
  • (実店舗の場合)地域のことを知らない
  • 制作担当者が来店しない

こんな業者が望ましい

  • 対面で打ち合わせをしてくれる
  • (実店舗の場合)地域性を理解している
  • 自分のお店、サロンのファンになってくれる

ホームページは、みなさんのお店やサービスのインターネット上の「正面玄関」です。
じっくり対話を重ねて、制作者と一緒に作りあげて行くようなホームページづくりをしてください。

Profile

村杉 あおい
村杉 あおいパソコンが苦手なサロンオーナーや個人起業家さんのための記事を書いています。
神奈川県大和市中央林間で完全マンツーマンレッスンの「パソコン教室&サポート マイオフィス」を主宰。
広告業界・経営コンサル業界での経験を生かし、web・SNSなどのビジネス活用をサポート。オンラインだけでなく、チラシなど紙メディアの企画・制作も行っている。
日本おうちサロンマップ協会 かながわ支部 事務局もつとめる。

パソコン教室&サポート マイオフィス
自宅サロン・個人起業家のための個人コンサル型パソコン教室

広告・経営コンサル業界出身のインストラクターが、SNS・web・ブログなどのネットメディア、チラシ・フライヤー・名刺などの紙メディアの企画・制作・活用をトータルでじっくり個人レッスン!
何を聞いても1時間3,000円!


小田急江ノ島線・田園都市線 中央林間駅 徒歩4分

詳細・お問合せは
webページへ

Share

Follow me