インスタのグリッド投稿で注目を集めよう

おしゃれなアパレルやスイーツメーカーなどが、インスタで使っているグリッド投稿。
1枚の画像を複数に分割して投稿する手法です。

タイムラインに流れてくる画像1枚1枚を見ると「これは何?」と思うような画像ですが、プロフィール画面に行くと、大きな1枚の画像になって現れる仕掛けです。

私も「ステキだな~」「おしゃれだな~」と、よく眺めていたのですが、「一度自分でもやってみよう!」と思い立って、先日イベントの告知画像をグリッド投稿してみました。
それが上の画像です。

この投稿が思っていた以上に反応が良く、自分でもびっくりしています。

アプリひとつで簡単に画像を分割

グリッド投稿するためには、1枚の画像を何枚かの正方形の画像に分割する必要があります。
グリッド投稿用の分割アプリがあるので、手間も時間もかかりません。

私は今回、こちらの無料アプリを使いましたが、他にもたくさんあるので、自分で使いやすいものを探してみてください。

‎PhotoGrids app allows you to split(crop) your large rectangular photos into a number of square pics and upload them to Instagram and impress your friends and y...

インスタのプロフィール画面には、投稿が1行3枚ずつ表示されるので、分割枚数は3枚・6枚・9枚と、3の倍数が基本です。
普通の1枚の投稿と4分割や2分割のグリッド投稿を組み合わせる高度な技を使っているアカウントもありますが、まずは3分割か6分割から始めてみるとよいと思います。

上記のアプリは、分割した画像を投稿する順番にカメラロールに保存してくれ、さらに番号付きで投稿順を教えてくれる画面も最後に出てくるので、使いやすかったです。

投稿のキャプションはあらかじめ作っておいて、コピー&ペーストが楽です。
一気に全部投稿してしまうのがよいですが、焦ってしまいそうな人は、下書き保存しながらゆっくりやれば、順番を間違えることもなく安心です。

グリッド投稿の効果

グリッド投稿の最大のメリットは、フォロワーさんを自分のプロフィール画面に誘導できるところです。

タイムラインに流れる画像の1枚1枚はこんな感じなので、画像全体を見たいと思ったらプロフィール画面に行くしかありません。

私の場合、普段のプロフィール画面へのアクセス数は週に平均7~8件ですが、このグリッド投稿をした週は、50件でした。

写真ではなく、文字がメインの画像を分割したので、グリッド投稿だということがわかりやすかったのも良かったのだと思います。

フォロワー数も60人ほど増えました。

最近はネット上のあちこちで「インスタで集客」という言葉を見かけます。
でも、投稿にたくさん「いいね」をもらうだけでは、インスタグラマーとしての人気や価値が上がっても、本来のお仕事の集客にはつながりません。
投稿のキャプションに長々とお仕事の宣伝文を書いている方もよく見かけますが、インスタで長いキャプションを書いても2行ほどしか表示されず、「続きを読む」をタップしてまで全文を読んでくれる人がどれだけいるか疑問です。

投稿からプロフィール画面に誘導して「誰にどんなサービスを提供しているのか」を知ってもらうのが「インスタで集客」の第1歩だと思います。

そこからホームページに誘導したり、DMなどで問い合わせを受けて「見込み客」を「顧客」に変えることができるのだと思います。

もちろん、せっかく見に来てもらったプロフィール画面がきちんと作られていなくては意味がありません。
自己紹介文やハイライトなど、限られたスペースにできるだけわかりやすく情報を盛り込むことが大切です。
プロフィール画面の作り方については、またあらためて記事にします。

グリッド投稿の注意点

注目が集まり、プロフィール画面への誘導にもつながるグリッド投稿ですが、リスクもあります。

連続投稿になってしまうので、フォロワーさんの中には「ウザいな」と思う人もいるかもしれません。
深夜・早朝など、リアルタイムで見ている人が少ない時間に投稿したほうが良いかもしれませんね。

そして、グリッド投稿の後に新たな投稿をすると、当然画像がズレます。
ずっとズレない状態をキープするためには、以降は3枚ずつ投稿し続けなくてはなりません。

グリッド投稿をプロモーションに活用しているアカウントをいくつか見てみましたが、ズレても気にせずどんどん投稿しているアカウントも結構ありました。

ズレることを前提に、バラバラになってもおかしくないような画像を使っているアカウント、グリッド投稿のひとつひとつが動画になっているアカウントなど、さまざまな工夫を凝らしているところもありました。

個人事業主は大企業と同じような手間や時間をかけることはできませんが、グリッド投稿なども取り入れて、インスタグラムを楽しみながら、無理のない活用法を見つけてください。

Profile

村杉 あおい
村杉 あおいパソコンが苦手なサロンオーナーや個人起業家さんのための記事を書いています。
神奈川県大和市中央林間で完全マンツーマンレッスンの「パソコン教室&サポート マイオフィス」を主宰。
広告業界・経営コンサル業界での経験を生かし、web・SNSなどのビジネス活用をサポート。オンラインだけでなく、チラシなど紙メディアの企画・制作も行っている。
日本おうちサロンマップ協会 かながわ支部 事務局もつとめる。

パソコン教室&サポート マイオフィス
自宅サロン/個人起業家の集客を一緒に考える、個人コンサル型パソコン教室

広告業界・経営コンサル業界出身のインストラクターが、PC・スマホの使い方から、SNS・web・ブログなどを使ったネット集客、チラシ・フライヤー・名刺などの紙メディアの企画・制作・活用をトータルに個人レッスン!

開業相談、コンセプト・メニュー作りからお手伝いします。

やる事を指示するだけのコンサルタントとは違い、一緒に考え、一緒に作業します。

何を聞いても1時間3,000円!


小田急江ノ島線・田園都市線 中央林間駅 徒歩4分

詳細・お問合せは
webページへ

Follow me